「もう叱らなくていい!一回で子どもが変わる魔法の言葉」親野智可等

こちらの本を図書館んで借りて読んでいます。 読み始めてすぐの12ページのところでなるほどな・・と思わされる言葉が書いてありました。 子どもの多くは「勉強すると叱られる」と思っています。 私も例外ではないなと考えさせられました。 子どものためにと思って「この漢字はここをはらって、ここははねるんだよ」とか。 「9+8は15ではありません」とか。 せっか…

続きを読む

ギャザースリーブブラウスはハロウィンの衣装になるのかな?

もうすぐハロウィンですね。 日本ではすっかり仮装パーティーとして定着してきている感じです。 大学生の娘から、サークルでハロウィンパーティーをするので、新しい衣装を作ってほしいと頼まれました。 仮装でもなんでもないかわいいブラウスが出来上がりました パターンはRickRack ふわふわしたお袖のお洋服がほしいというものですから、今回はこちらにチャレンジです。 生地もおな…

続きを読む

エデュコルーシーは両手を使って、安全に遊べるおもちゃです

おもちゃの広場を始めた時の初代のおもちゃです。 エデュコは、オーストラリアのジョージ・バレンタイン(幼稚園園長)が、友人のダウン症の子どもの為に作ったのが始まりです。 それをエデュコ社のオーナー、キャシークラウスがその精神を受け継ぎ開発に力を注いできました。 現在まで16年間妥協のない品質、安全性、耐久性、教育的な価値でも多くの国際的な賞を受賞しています。 美しいデザインと高…

続きを読む

赤ちゃんのガラガラだったり遊び方がいろいろとあるくるみコロコロ

何年もかけて乾燥させたクルミが入ったガラガラ。 振ると木とクルミがぶつかって「カラカラ」と優しい音がします。 ねんねの頃には、赤ちゃんのそばで心地よい音を聞かせてあげましょう。 お座りができて、つかむことができるようになると、意外にもしっかり握ることができます。 ちいさな子どもの手でも握ることができるように作られています。 このおもちゃを手にとった子どもは、必ず…

続きを読む

わなげ遊びがおもしろくできる木童(こわっぱ)

木童(こわっぱ)という名前の輪投げのおもちゃです。 日本のデザイナー中井秀樹さんのオリジナル木のおもちゃ。 今は、販売を終了されていますので、くらむぽんにきてぜひ遊んでみてください! 輪をなげていれる的の棒を7つに分けることで、あそびの範囲を広げたおもちゃです。 7つにわかれているので、高さを変えることはもちろんできますし、全部積み上げた時には斜めになったりして面白いです…

続きを読む

森のメロディーカーはオルゴールの優しい音色がなるおもちゃです

手でしっかりとにぎることができる、丈夫さと、適度な重さのある木のおもちゃです。 くるまを前に押しても、後ろに引いても優しいオルゴールのメロディーが流れます。 くらむぽんで所有しているものは、となりのトトロ テーマが流れます。 無塗装・無着色のブナ無垢材を使用、角は大きく面取りし、木肌はサンドペーパーで手仕上げしています。 ■ブランド:平和工業 ■生産国:日本 ■素…

続きを読む

小さくて扱いやすいので三世代で遊べるけん玉「おとたま」

テレビの情報番組をみていたときにこのおもちゃをみつけたので、すぐに購入しました! 大人の手だとすっぽり収まるくらいの大きさで、心地の良い音の出るけん玉です。 ●遊び方は、基本3種類あります。 ・小さな子でも簡単に入れられるカップに玉を入れる遊び方 ・ひっくり返すと裏にくぼみがありますので、大人でも難しいそこにのせる遊び方 ・カップを玉でたたく簡単な楽器としての遊び方…

続きを読む

赤ちゃんの発達を知ろう!首がすわるまでの生後3か月頃まで

あかちゃんは生まれてから3か月ごろまでの間に、初めてふれる周りの世界からの刺激によって、成長の土台を作っていきます。 音や光、お世話をしてもらいながら触れてもらうことなどで、健やかな成長が育まれていきます。 1.どんな風に過ごしているの? 平均睡眠時間17時間前後ぐらい、よく眠ります。 まだ、1回に寝る時間は短く、朝昼夜区別なく寝ています。 1日のなかで寝たり起きたりを繰り返し…

続きを読む

四角いだけではありません。虹の形をした積み木があるんです。

基本の積み木を手に入れたら、次にはカラフルでアーチ形の積み木もおすすめです。 ◆カラー積み木 虹色トンネル(小) グリム社を代表する木のおもちゃのアーチ型カラー積み木。 アーチ形なのですが、積み重ねることもできるし、並べたりして遊ぶことも楽しいです。 人形のための家やトンネルや橋、動物用のフェンス、平面遊びと遊びが広がります。 「次はどのパーツを使おう」「色はど…

続きを読む

組み木をとりいれた積み木で遊んでみよう!子どもにむずかしいとは限らない!

角材を切り欠き、立体的に組む. ことのできる伝統的な技術である組み木の要素を加えた楽しいおもちゃを紹介します。 1.KUMINO(くみの)   滋賀県東近江市にある「クミノ工房」が作っている積み木が「KUMINO」です。 2.KUMINOの特徴と遊び方 KUMINOは一つの形です。 同じ形の積み木を「組む」「積む」「かみあわせる」ことによっていろい…

続きを読む